内縁関係

内縁関係の解消 – memoLog – 【内容証明・慰謝料・相続・遺言】 川崎市 中原区 彩行政書士事務所

Tag: 内縁関係

内縁関係は、婚姻届をしていない男女が婚姻の意思をもって共同生活を営み、社会的には夫婦と認められる実体を有していることですから、これらの条件がなくなったときが内縁関係の解消でしょう。
内縁関係を解消して、他の人と婚姻関係に入る場合、内縁関係にないことを証明するのは簡単でないかもしれません。また周囲からも誤解されるおそれもないとはいえません。

そこで、離婚協議書と同様に、内縁関係解消の協議書を作成しておくことをお勧めします。「A男とB子は、本日、内縁関係を解消する」というものです。財産分与や慰謝料についても規定しておくことができます。もっとも、実態が重視されるわけですから、これだけでは済まないでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です