慰謝料

期限の利益喪失 – memoLog – 【内容証明・慰謝料・相続・遺言】 川崎市 中原区 彩行政書士事務所

Tag: 強制執行

慰謝料の支払い・受け取りは、なるべく早い時期に現金で一括にするのがよいですが、「今は払えないが、もう少ししたら一括で支払う」とか、「一括は無理なので、年に数回とか、毎月の分割払いにしたい」というのなら手続きがやや複雑になります。

特に長期の分割払いは手続きが複雑化するだけでなく、当事者双方にとって精神的にも負担が大きくなると思います。

どういうわけで慰謝料を支払うのか、慰謝料を支払うとどのように解決するのか、もし支払いが滞れば強制執行できるのかなどをきちんと決めましょう。

分割払いが滞った場合には、単に強制執行できるというだけでなく、期限の利益喪失の規定も付けておくほうが無難です。

ただし、立派な書面を作成しただけでは「絵に描いた餅」でしかないこともありますので、現実に則して対応してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です