婚姻破綻

別居 – memoLog – 【内容証明・慰謝料・相続・遺言】 川崎市 中原区 彩行政書士事務所

Tag: 離婚

婚姻費用は夫婦で分担義務があるとされています。夫婦が家族共同生活をするにあたり、

などを分担します。

では、離婚はしていないけれども、婚姻関係が破綻して別居している夫婦は、上記のような婚姻費用の分担義務があるのかということですが、この場合でも婚姻による共同体が成立していると考えるのが裁判所の判断のようです。したがって、婚姻費用の分担義務があり、夫婦の協力扶助の義務もあると考えるべきでしょう。

なお、「衣食住に必要な費用」というのがどの程度のものを指すのかということは簡単ではありませんのでご注意ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です